保険・補償について

  • HOME
  • 保険・補償

InsuranceInsurance

保険

万一の事故の場合でも、下記の補償限度額の範囲で補償されます。

対人賠償 1名につき無制限
対物賠償 1事故につき無制限(自己負担額:5万円)
車両保険 1事故につき車両保険金額まで(自己負担額:5万円)
人身傷害 1名につき3,000万円まで※1
  • ※1搭乗者の自動車事故によるケガ(死亡・後遺障害を含みます。)につき、運転者の過失割合に関わらず補償します。
    (限度額3,000万円:治療費を含む損害額は保険約款に定める基準に従い算出します。)
  • ※上記自己負担額および保険金限度額を超える損害はお客さまのご負担となります。
  • ※保険約款の保険金をお支払いできない事由に該当する事故の場合、補償されません。また警察の事故証明のない場合、補償されない場合もあります。
  • ※任意保険の料金はレンタル料金に含まれています。
  • ※車両保険については全損時のみ自己負担額5万円、全損時以外の損傷については自己負担額を上限とした修理代実費のご請求となります。

All Safety Package/Collision damage waiverAll Safety Package/Collision damage waiver

オールセーフティパッケージ(免責補償)

  • ※オールセーフティパッケージは保険ではなく、補償オプションです。
  • ※ご加入いただくと、上記保険の自己負担額とノンオペレーションチャージのお支払いが免除となる制度です。
  • ※ただし、自己負担額とノンオペレーションチャージの補償は初回の1事故にかぎります。
  • ※事故の内容によっては、オールセーフティパッケージ(免責補償)が適用されない場合がございます

オールセーフティパッケージ付帯

※税込

対人自己負担額 対物自己負担額 ノンオペレーションチャージ
5万円 5万円 2万円~5万円
事故時の負担金 最大0円

免責補償料金

  全車種
weekly(1週間プラン) 10,000円/延長1日あたり1,430円
2week(2週間プラン) 20,000円/延長1日あたり1,430円
monthly(1ヶ月プラン) 30,000円/延長1日あたり1,000円
  • ※オールセーフティパッケージ(免責補償)の加入は必須となります。

Non Operation ChargeNon Operation Charge

ノンオペレーションチャージ(NOC)

万一の事故の場合でも、オールセーフティパッケージで補償されます。

  • ※オールセーフティパッケージは保険ではなく、補償オプションです。
  • ※但し、下記のお客様の自費負担となるケースがございますので、十分ご注意ください。

ノンオペレーションチャージ

レンタカーを予定の店舗に返還された場合(自走可能な場合) 20,000円
レンタカーを予定の店舗に返還されなかった場合(自走不可能な場合) 50,000円

《下記の場合は、保険・補償制度の適応外となり修理に要する費用は、お客さまの実費負担となります。》

  • タイヤのパンクおよびバースト
  • タイヤホイールの破損およびホイールキャップの紛失・破損
  • 車内装備品の紛失・破損
  • 飛び石等の飛来物によるガラスのヒビ割れおよび破損

《下記のような運転または状態で事故が発生した場合は、すべてお客様の負担となります。》
(保険・補償の適用外)

  • 事故現場から警察への届出を怠った場合(警察の事故証明書が取得できない場合)
  • 事故現場から店舗への連絡を怠った場合
  • 当社の承諾なく相手と示談した場合
  • 貸し渡し時間の無断延長による事故
  • 契約書記記載者以外による事故の場合
  • 運転中にシートベルト非着用による事故
  • 飲酒運転
  • 無免許運転
  • 盗難によって生じた車両損害
  • 定員オーバー走行時による事故
  • 海岸、河川敷、または林間など車道以外を走行した場合
  • 劣悪な使用方法により生じた車体などの損傷や腐食の補修費
  • 各種テスト・競技への使用や他車のけん引・後押しに使用した場合
  • お客さまの所有、使用、管理する車両などとの当社レンタカーの車両損害事故
  • 操作ミスによる故障
  • 店舗内でレンタカーや看板などを破損した場合
  • 車内装備の損害
  • タイヤチェーン、スキーキャリアなどの装飾品によりできたキズ
  • タイヤの破損、タイヤやホイールキャップの紛失
  • 当社の貸渡約款の条項に違反して使用した場合
  • その他保険約款の免責事項に該当する事故
  • 車両管理不行き届きによる損害事故

《オールセーフティパッケージ加入でも対象外となる事故》
下記のような重大な交通違反が原因で事故が発生した場合、
免責補償制度への加入がなされている場合でも免責金を負担していただきます。

  • スピードオーバーによる事故
  • 追い越し禁止ゾーンでセンターラインを超えて事故を起した場合
  • 信号無視で事故を起した場合
  • 一時停止を怠って事故を起した場合
  • 右折禁止、Uターン禁止、指定方向以外の進入などで事故を起した場合
  • 悪質または故意と認められる事故の場合

Road ServiceRoad Service

ロードアシスタンス

レンタカーをご利用中にトラブルが発生した場合、下記の範囲内で対応いたします。

  • *ロードアシスタンスは、カーサービスセンターが締結する損害保険会社のサービスです。

ロードアシスタンス

  • *上記任意保険の掲載箇所について損保ジャパン日本興亜の一般自動車保険の概要を説明したものです。
  • SJNK16-80344(平成29年1月6日)